オンナ磨きブログ

美容、健康、グルメ、日々の記録…♪しなやかさのある強くて綺麗な女性になりたい♪♪

美しさは歩き方から☆~正しい姿勢・ローヒール編~

 

 

みなさんは、普段どんな靴を履いていますか??

 

 

ヒール?ローヒール?ぺたんこ靴?

 

 

どんな靴を履いていたとしても、姿勢よく颯爽と歩く姿は格好いいですよね!

 

 

わたしは、ぺたんこ靴か5㎝くらいのヒールが楽なので好きです。

 

 

ポールダンスでは、裸足の時もあれば、18㎝~21㎝のヒールを履いて踊ることも!!

 

 

f:id:beautiful-days-1:20181103180910j:image

 

 

beautiful-days-1.hatenablog.com

  

beautiful-days-1.hatenablog.com

 

 

ダンスも日常も、高いヒールを履いて颯爽と歩く姿に憧れます♪ 

 

 

姿勢よくかっこよく歩くには、筋力が大事☆

 

 

ということで、インナーマッスルと腹筋を鍛えて、背筋を伸ばして歩くコツをまとめました◎

 

 

  • まずは姿勢のチェックから!!

まずは壁に、


・頭
・肩
・腰
・かかと

の4点をぴったりくっつけて、まっすぐ前を見て立ちます。

 

この基本の正しい姿勢をしてみて、腰と壁の隙間が5cm以内だったらOKです。

 

拳が入るほど隙間ができている場合は、腹筋が弱まっている証拠なのだそうですよ!

 

もし背中の隙間に拳が入ってしまったら、腹部にグッと力を入れ、お腹を奥へしまうように意識しましょう◎

 

まずはこのお腹の位置を覚えるのがポイントとなります。

 

そして、お腹をへこませたあと、上へグッと持ち上げます。

 

 

  • ローヒールのコツ1:かかとから歩くことを意識しましょう!

 日本人女性は知らずのうちに内股になっている人が多く、内股も姿勢を悪く見せている要因のひとつとなります。


意識する点は、つま先の向きをつま先を外側へ向けて歩きます。

 

ただし、外側に向けすぎないように注意しましょう。

 

そして、ローヒールのときは、かかとから地面に接地させることがポイントです。

 

 

  • ローヒールのコツ2:首の位置、肩の位置に注意。姿勢は基本をおさえて!

最初に確認した姿勢、「頭・肩・腰・かかと」の4点がまっすぐになっているかを意識しましょう。


背中が丸まっていないか? 肩の位置が内側になっていないか?


基本的なことこそ美しく見せるポイントとなります。

 

 

 

 

長くなってきたので、ハイヒール編はまた後日まとめます◎ 

 

 

知識だけでは何も現実は変わらないので、まずはローヒールから実践します!!

 

 

続きはこちらから

↓↓↓

 

beautiful-days-1.hatenablog.com

 

 

 

 

参考記事⇒https://precious.jp/articles/-/2538