オンナ磨きブログ

美容、健康、グルメ、日々の記録…♪しなやかさのある強くて綺麗な女性になりたい♪♪

「自立」とは「自分の意志を持って、生きていく力」

 

 

今日は特別お題について書いてみたいと思います。

 

 

お題は「自立」!!

 

 

 

 

わたしが思う自立は『自分の意志を持って、生きていく力』だと思っています。

 

 

実際のところ、「自立」と一言で表わしても、捉え方も人それぞれだとは思います。

 

 

一人暮らししていれば自立している?

 

 

社会人になって働いていれば自立している?

 

 

親に仕送りをしていれば自立している?

 

 

 

正直、どれも正解だとは思いますが、私はどれも腑に落ちなくて。

 

 

一人暮らしも、会社での仕事をバリバリ頑張ることも、仕送りはできなかったけど、親をおいしいごはんやイベントに連れて行ってあげたりと、いろいろやってみて思ったことは、『まだなにか足りない…』

 

 

学生時代、部活に打ち込んだ時のような燃える心がなく、毎日充実はしてるけれど、心にぽっかり穴があいたみたいな…

 

 

そんな自分が気持ち悪くて、今の状況を変えたくて、新しい習い事を始めてみたり、いままでやったことがないことにチャレンジしてみたり、海外に自分探しに行ってみたり(結局短期の旅行でしたがw)…

 

 

それでも満たされなくて、いろんな人の話を聞いたり、本を読んだり、社長やフリーランスの方のブログを読んだりいろいろなことをしました。

 

 

そして、素敵だな(自立してる)と感じる人の共通点として私が出した結論は、

  

 

『自分の意志で選択し、その先にビジョンがあり、行動している』

『どう見られたいかより、どう在りたいか、を優先している』

 

 

ということでした。

 

 

当時の私はというと、就職は結果的には受かったところに入社し、将来の目標もなく、仕事も言われたことを精一杯やるだけ。正直、目の前のことを一生懸命やっていれば、何か見えてくるかも!?と思って疑わなかったところもありましたが。

 

 

就職先も、「親に喜ばれそう」、仕事も「がんばったら上司に認められるかも」という他人の評価で選んでいました。

 

 

今思うと、選んでやっているようで、全部受け身だったんです。

 

 

そこに気が付いてから、自分と向き合ってちゃんと考えることができたと思います。

 

 

いろんな考えがあっていいと思うし、良い悪いがあるわけはないと思っていますが、わたしにとっては大きな気づきでした。

 

 

何をするかよりも、在り方が大切だと気づかされました。

 

 

だから、わたしの考える「自立」は

 

 

『自分の意志を持って、生きていく力』

 

 

だと思っています。

 

 

今は、「自立」ではなく「自律」した女性になっていきたいです。